eBay輸出 ゆるブログ ぱにゃ

物販 / ブログ / ビジネス / がんばるあなたの為になるブログ

【7時間目】eBay輸出 無在庫出品の在庫管理ってどうやってやるの?

f:id:panya_ebay:20170916003104p:plain

 

 こんにちは!ぱにゃ(@panya_eba)です。

 

eBay(イーベイ)輸出コーナー7時間目はじまりました ٩( 'ω' )و

 

 
無在庫出品に対して、ちょっと抵抗があるあなた!

多分気になるのってこれですよね。

 

f:id:panya_ebay:20170916004310p:plain

 

f:id:panya_ebay:20170916004337p:plain

 

今日は、そんな不安な気持ちを解決するべく!

無在庫出品の在庫管理の方法について話していこうと思います٩( 'ω' )و

 

 

無在庫出品とは

 

f:id:panya_ebay:20170916005103j:plain

 

そもそも無在庫出品とは何かというと、在庫をもたずにeBayに出品することです。国内転売だと「空売り」っていう言い方をしたりもするみたいですね。
先にeBayのカタログに出品して、売れた後に日本のショップから仕入れる方法です。

※厳密には規約違反ですが、黙認されているのが現状です

 

詳しくはこの記事の中で説明しています。

 

【無在庫の方法】

www.panyablog.com

 

在庫を持って販売しているとき(有在庫)は、エクセルなどに持っている商品と個数を書いて管理していけばいいので、在庫切れはめったにないと思います。

 

でも、ネットショップを仕入れ元にしている無在庫出品の場合は、毎日毎日自分でアクセスして確認しに行かないと在庫切れを引き起こしてしまうので、仕組みを整えないと怖いですよね。


なので、今日は仕組みを整えていきましょう ₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾

 

 

手動で管理する(経費0円)

 

f:id:panya_ebay:20170916005752j:plain

 


最初はエクセルで管理をして自分で見に行く事から始める人がほとんどだと思います。

在庫管理ツールとかもありますが、月額がかかるので最初はリミット制限※もある事だし、契約するのは60~100品越えてからくらいで良いのかなって個人的には思います。

 

※リミット制限 : アカウントの育ち具合によって出品できる数に制限があります

 

手動で管理するときにも、効率化できる便利なツールがあるので紹介していきますね!

 

Pasty(ペイスティ)/ 無料

 

エクセル上のURLをまとめてバーっと一気に開けるツールです。

 

①エクセルのURLをまとめてコピー

 

f:id:panya_ebay:20170916011438p:plain


②URL欄に貼り付けて、Paystyのアイコンをクリック

 

f:id:panya_ebay:20170916011930p:plain


③タブが一気に開ける

 

f:id:panya_ebay:20170916012114j:plain

 

 

…ってざっくり説明しましたが、詳しくはけいすけさんが分かりやすく動画で説明してくれているので確認してみてくださいね。

 

※けいすけさんとは

 

youtu.be

 


これを使えば一度に10個~20個くらい一気にネットショップのページを開いていけるので、仮に100品だとしたら、5回〜10回繰り返せば仕入元が確認できます。

 

PCのスペックによりますが一度にたくさん開きすぎると負荷がかかるので、少しずつ開くのがいいと思います。

 

在庫管理のエクセルに入れる情報は?


入れる情報としては、これがあるといいですね。

 

  1. 仕入元のURL
  2. 登録した時の仕入れ価格
  3. 重量
  4. eBayの出品ページ


登録した時の仕入れ元の価格を入れておくと、価格高騰の時もちゃんとチェックできるようになります。重量を入れておくと、利益を再計算するときに便利です。


そして、eBayの出品ページのURLがあると出品停止をするときや価格修正をする時にすぐに飛べるので、スムーズに在庫管理業務が出来ます (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

ツールで管理する

 

f:id:panya_ebay:20170916012959j:plain

 

 

量が増えてくると、やっぱり管理ツールが無いと在庫管理が厳しくなってくると思います。私が使っている在庫管理ツールはHARUです。

 

在庫管理ツール HARU

f:id:panya_ebay:20170916014343j:plain

 

色々ある中でなぜHARUを選んだかというと、様々なネットショップの在庫管理が出来るからです。

Amazonの在庫管理はほとんどのツールが対応しているんですけど、名前も知らないようなネットショップとかヤフオクとか ロジックが全然違うようなところでも柔軟に対応できるので、すごく使い勝手が良いです。


コストも月額2,500円~なので、他に比べて安いというのが決め手でした。

(一般版+Amazon版は3,500円)

 

f:id:panya_ebay:20170916014845p:plain

 

ちなみに、けいすけさんのページから申し込むと割引価格で申し込めます。

 HARU 特別割引価格

 

けいすけさんが配布している利益計算表と、在庫管理ツールHARUは連動できるので一緒に使うと便利です。

 

【利益計算表】

youtu.be

 

 【利益計算表とHARUの連動】

youtu.be

 

利益計算から在庫管理までワンセットで出来るので大分ラクですよ _( 、´◡`)、

在庫管理ツールは、色々あるかもしれないのであなたも一度調べてみて気に入ったものを契約するのがいいと思います!

 

経験としては、あまりに新しくできたばかりのサービスだと機能が揃っていなかったり、エラーばかりで使えないという事もあるので注意してくださいね。

 

 

予約商品について

 

こちらの記事で紹介したのですが、プレセール(予約商品)に関してはGoogleカレンダーを使っています。

 

www.panyablog.com

 

 

まとめ


在庫管理ってすごく地味なところですが、気持ちよく仕事をする上ですごく大事なところだと思うんですよね。


ちゃんと管理が出来ていないと、売れたあとに在庫があるかとか価格高騰していないかなどが気になってしまって素直に喜べません。

 

f:id:panya_ebay:20170916004337p:plain



やっぱり商品が売れてeBayアプリからチャリーンって音がしたら瞬時に

 

f:id:panya_ebay:20170916020048p:plain


っていう気持ち120%で喜べるっていうのが気持ちよく物販できる環境だと思うので、

あなたもあなたなりの良い環境を整えて楽しく物販していきましょうね!!

 


ではでは

ここまで読んでくれてありがとうございました!

 

ぱにゃ。

 

eBay輸出講座一覧はここだよ

www.panyablog.com