eBay輸出 ゆるブログ ぱにゃ

物販 / ブログ / ビジネス / がんばるあなたの為になるブログ

成功する為に「付き合う友人を変える」「切る」ということばが嫌い

f:id:panya_ebay:20170606235512j:plain

 

こんにちは、ぱにゃ(@panya_eba)です。


今日は友達について話したいと思います。

 

今日は…友だちについて…

 

ちょっとまじめにいくよー!

 

よく、成功したいなら「付き合う友人を変えろ」とか、「周りの人の平均年収が自分の年収だ」とかいう言葉が耳に入ってくると思います。


全部否定する気はないですが、それを聞いて連絡先消そうとしているなら

 

ちょっと待って!


上のことばは、「今まで付き合ってきた友達を捨てて、成功している人たちと付き合い直せ」という意味じゃないと思います。


たしかに、ビジネスを始めた時は引きこもって集中する時間も必要だから、距離を置くのも大切かもしれません。

でも、距離をおくのと縁を切るのとは違います。

 

※この記事での友達は「大切なひと」のことです。惰性で付き合ってるトモダチはそもそも知人だとおもいます

 

f:id:panya_ebay:20170607154439p:plain

 

 

あなたを削らないで


今のあなたを作っているのは、今まで関わってきた人たちです。


その人たちを否定したり切り捨てたりすることは、自分の事を否定したり切り捨てることと一緒です。

友だちや先輩の言葉に救われたり、楽しい時間を共有したり。

一時の感情で、そういう経験を思い出ごと失ってほしくないなぁって思います。

 

新しく付き合う人について考える


たとえば、既に成功している人と繋がったとして、色んな得があると思います。

有益な情報が聞けたり、自分のことを発信してくれたりね。


「付き合う人を変える」って決めてそういう人たちに近づくとき、そこに損得勘定が入った時点で、友人や仲間にはなれないです。

 

f:id:panya_ebay:20170607145629p:plain


それはただの営業。

自分を売り込んでるだけ。


新しく付き合うビジネス仲間に対しても、損得勘定抜きにして「単純に会いたい」「話したい」という気持ちをもって接すれば、人と人との付き合い方が出来ると思います。


利用するって感情が入った時点でそれはただの取引先です。ビジネスとして割り切るならそれも良いと思いますよ。


でも、今まで付き合ってきたあなたの友達を切り捨てる理由には決してならないです

 

時間が惜しくなることについて


リアルな友達とか同僚の中に、一緒にネットビジネスの話が出来るひとってなかなかいないと思います。

そういう時に、自分の好きなビジネスの話ができる相手が出来ると、すごく楽しくなるの知ってます。

 

また、ビジネスが楽しくて没頭していくと自分の時間に対する価値というのが変わってくるんですよね。

そうすると、今まで何も考えずに、ただ楽しい時間を過ごしていた友達に会う時間が惜しくなるのも分かります。

 

忙しくなってくると、時間を使うときに損得で考えるようになります

 

自分に得があるのか。行く意味はあるのか。

 

時間の価値に気づくことは良いことです。

寝る間もおしい!そんな時はビジネスを優先していいんです。

 

f:id:panya_ebay:20170607151044p:plain


でも少しビジネスが落ち着いてきて、ふと立ち止まった時、たまにで良いから「ただ楽しいだけの会」に参加できる機会を自ら失わないでください。


昔からの友達と集まって、頭を空っぽにしてくだらない話ができるっていうのは、ビジネスでは満たされない部分の何かが満たされます。

 

帰り道、ふわっとした寂しいような幸せな気持ちになった経験ありませんか?

 

f:id:panya_ebay:20170607151123j:plain

 

 

「成功する」っていうのはお金を得るという事だけじゃないと思うんです。

 

あなたの人生を豊かにすることが目的で、お金は手段でしょ?


お金だけで心が満たされる人もいるかもしれません。

ひとりが好きだって人も、独りじゃ幸せにはなれないと思うんです。

お金をもってる自分だけがいる世界って、味気なくないですか。


ただ、中には行く意味なかったなって思うような飲み会もあるかもしれません。それって、そこに居たのは友達じゃなくて知人だったのかも。


環境が変わるときこそ、時間を大切にしなくちゃいけないときこそ、あなたの中でも本当に大切にしたい友人が見えてくると思います。

 

夢を否定してくるひとたち


ビジネスを始めると親族とか親友とか身近な人がドリームキラーになりやすいって話もありますね。ドリームキラーとは、夢を否定してくる人たちの事です。

 

私にもいますよ。


よく言われている通り、あなたが変わってしまったり、どこか別次元に行ってしまうのが怖くて足を引っ張ってるのかもしれません。


でも、あなたの事を大切に思っているからこそ純粋に心配してたり、大事だからこそ遠くに行かないでほしいって思っている、なんだか愛しい対象かもしれない。


無意識にその友人のことを見下したり、世界が違うとか思ったりしてませんか?

 

そういうの、本当に辞めた方が良いです。

 

f:id:panya_ebay:20170607152433j:plain

 

他人に対して、まして友人に対して、見下すとか勝ち負けとか思っていたら心が貧しくなっていきますよう!


私もその友人と今は距離を置いてますが、だからって「切る」つもりはサラサラないです。今は、不安定な時期なんだなって思って落ち着くまで待っています

 

本当に心配している人だったら、あなたがビジネスで成功した姿を見れば落ち着きます。あなたへの不安でそうなっている人は、あなたがいくらお金を得ても変わらずに接すれば落ち着きます。

 

ただただ、そういう時期なだけです。

 

f:id:panya_ebay:20170607153018p:plain

 

変わってもいいけど、無くさないで


金銭的に成功すればするほど、何回も原点に立ち直った方が良いです。


わたしは昔から「あほだなー」って笑われるようないじられキャラです。

こんなこと自分で書くと痛いですね ( ˙▿︎˙ )!

 

eBayで独立しようが会社を興そうが、昔からの友人は久々に会うと笑いながら「相変わらずだな~」って笑ってくれます。

 

やっぱり、どんな環境になっても変わらず接してくれると、すごくホッとするし助かります。

 

だから私もあなたも、そうであろうよ!

 

f:id:panya_ebay:20170607153250p:plain

 

社会に出てから、なかなか仲が良かった全員に頻繁に会うことはできないと思うけど、

この歳になったら会うのは1~3年に1度でもいいと思うんです。


たまに会って近況話したり、くだらない話をして、成長した部分もあるけど変わらないねーって他愛ない話をして笑いあった方が良いと思います。


これはSNSが発達した今だからこそやった方がいい!!


結婚してるしてない、子供がいるいない、就職してるしてない、海外にいるいない…

 

なんだかFacebookとかインスタとか、仲良かった友達同士でもマウンティングし合っちゃう空気になってません?


綺麗なところだけ切り取って発信してるから、みんながみんなお互いに劣等感を刺激しあってそうで怖いです。

 

それが承認欲求自己顕示欲を生んで…とかもう


そうじゃない、環境は変わっても根本は変わらないね。ってくだらない話をして笑い合えた方が健康的だと思います。

 

f:id:panya_ebay:20170607153554p:plain

 

まとめ


「成功したいなら付き合う友達を変えろ」「切る」はやっぱり嫌だ。

成功したいなら、自分の大切な人を大事にし続けよう。


ビジネスで知り合った仲間でも、今日がはじめましてだとして、それから5年10年付き合いが続いたらそれはりっぱな仲間であり友人です。

 

  • 今まで付き合ってきた人の中で大事にしたい人を引き続き大事にする
  • これから付き合っていきたいと思える人に出会えたらその人たちも大事にする


これからどんどんあなたは成功して生活水準とかも変わっていくかもしれないけど、驕らずに、あなたの根本やルーツを忘れないでほしいです。

 

今日ぱにゃと初めましてしてくれてもいいんだよぉ ( ˙▿︎˙ )/ 


だから、「成功するために友達を切る」なんて悲しいことは言わないで。

 

 

ではでは、

ここまで読んでくれてありがとうございました!

 

ぱにゃ。