eBay輸出 ゆるブログ ぱにゃ

物販 / ブログ / ビジネス / がんばるあなたの為になるブログ

7/10 祭りだ!Amazonプライムデーで仕入れるべき商品とは?初めてのせどりにもオススメだよ【eBay輸出、国内転売】

 f:id:panya_ebay:20170708174710j:image

 

 

こんにちは、ぱにゃ(@panya_eba)です

 

いよいよですよ~!!

 

物販やってる人にとってはちょっとしたお祭りですよね。

 

3回目となった、アマゾンプライム会員だけの大セールAmazon PrimeDay(プライムデー)が7/10(月)~7/11(火)23:59まで開催されます。


今日は、アマゾンプライムのセールを利用して商品を安く仕入れるときに、どういう所を見て商品の仕入れ判断をすれば良いのかについて話していきますー!

 

全くの初心者の人でも、国内から国内に転売するだけで利益が出るものも多く出品されるので、これを機に物販をかじってみても面白いかもしれません。

 

開始までにぜひ頭に入れておいてくださいね。

 

 

Amazon Prime Dayとは

 

f:id:panya_ebay:20170708174936p:plain

 

Amazonプライム会員だけが参加できるイベントで、いつもだと考えられないくらい安い価格で販売されるセールです。

 

昨年だと、タブレットとかPC周りの商品が50%オフで買えたり、あとはカメラ関連とかもけっこう良かった記憶があります。

 

eBayをすでにやっているあなたはもちろんプライム会員だと思いますが、これを機に「ちょっとやってみたいな~」って人は30日の無料体験でも、アマゾンプライムデーに参加できるみたいなので、ためしてみてくださいね。

【30日無料体験】Amazon プライム会員登録

 

 

当日どんな感じなの?

 

f:id:panya_ebay:20170708175444j:plain

 

商品に対しては「セール終了までの制限時間」「個数制限」があります。

 

※時間と個数はこんな感じで表示されます~

f:id:panya_ebay:20170708180043j:plain

 


これがもし、人気商品で限定5個とかだと、一瞬でなくなります

そうするとキャンセル待ちも出来るんですが、まー…みんなキャンセルてくれませんよね。

f:id:panya_ebay:20170708180014p:plain

だからといって、即決で買う訳にはいきません。仕入れる前には必ずリサーチする必要があります


なぜかというと、自分の直感でどんなに良いと思っても、きちんと市場のリサーチをしてリスク対策をしないと不良在庫になってしまう可能性があるからです。

 


「すぐに買わないと無くなる」

      VS

「買う前にちゃんとリサーチ」

 

f:id:panya_ebay:20170708180852j:plain


安心してください!解決方法おしえますよ!

 

 

とりあえずカートに入れる

 

f:id:panya_ebay:20170620010508j:plain

 

仕組みが改正されなければ、限定5個という数は5人がカートに入れた数です。購入した数ではないんですね。

 

なので、ひとまずカートに入れれば少しだけ考える猶予が与えられます。

 

f:id:panya_ebay:20170708181038p:plain


まずは気になる商品は片っ端からカートに入れていきましょう!

 

 

本当に仕入れて大丈夫?データ分析(リサーチ)をする

 

f:id:panya_ebay:20170708182100p:plain

 

確実に利益をだすために、仕入れる前に絶対リサーチ(市場分析)をしましょう!今からやり方をひとつひとつ話していきますね。

 

1.Amazonのリサーチ


まずは、モノレートで商品の売れる頻度を確認しましょう。このツールを使うとAmazonで過去に「売れた価格」「頻度」が分かります。


モノレートの使い方に関しては、けいすけさんが解説しています。ブログよりも動画を見た方が分かりやすいと思います。

fukugyou-tenbai.com

※けいすけさんとは

 

たとえば月に5個以上売れている商品が40%オフとかで売られていた場合には、アマゾンプライムデーで購入して、終わった後に定価でアマゾンに出品し直せば、それだけでざっくり40%の利益が出せますよね。

 

f:id:panya_ebay:20170704001529p:plain

 

ただ、 月に5個以上売れていたとしても、その値段が安かったら利益は出ません。くれぐれも「月に何個以上売れていたか」「いくらで売れていたか」をモノレートでしっかり確認するようにしましょう!

 

Amazonへ出品するには、まずAmazon出品サービスに登録する必要があります。

Amazon出品(出店) | アマゾン

 

出品の仕方は、けいすけさんが動画で手順を説明してくれています。

【Amazon出品方法】

youtu.be

  

2.eBay(イーベイ)のリサーチ


さらに、eBayの出品一覧とSold履歴を見て「eBayでの出品価格」「eBayでの販売頻度」この2つを確認しましょう。

 

私の場合は、月に3~5個以上売れていて20%以上の利益が確保できたら

 

f:id:panya_ebay:20170708183207j:image


って感じです。

 

ちなみに、AmazonとeBayどっちでも売れているのが確認できたら、より利益の取れる方に出品するか、両方に出品する時もあります。

 売る先の販路は複数もっていた方が長く在庫を抱えるリスクも減るし、有利ですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 

 

3.ヤフオクのリサーチ


最後に、ヤフオクでも検索しておきましょう。

Amazonで40%オフだったとしても、ヤフオクで同じ値段で売られていたらセールの時に買う必要はありません。さらに、安く売りたい人がたくさん居る商品という事なので、売り時が過ぎている可能性があります。

 

なので、ヤフオクも最後にサラッとチェックしておくと、よりリスク回避に役立ちます。

 

ここまでリサーチ出来たら、「これはいける」と思った商品以外すべてカートから削除して、決済に進みましょう!

 

 

まとめ

 

f:id:panya_ebay:20170708183607p:plain

 

  • 国内Amazonでも頻繁に売れている
  • eBayでも頻繁に売れている
  • 利益が十分に確保できる

 

この3つが揃ったとき、わたしは仕入れます。

 

eBay用に在庫を持つときにも、「国内での売れ行き」は必ず確認するようにしています。なぜなら、万が一売れ残ったときにも国内で売り直すことが出来るからです。

 

在庫を抱えるという事は、長く抱えることになると資金繰りが苦しくなったりと、無在庫よりも少なからずリスクが伴うものです。

 

なので、リスク回避を最大限考えること利益を最大限確保することに直結するので意識して慎重に仕入れていきましょう。

 

低単価のものから初めてみても良いかもしれません。去年はフルグラとか人気でした。


カルビー フルグラ 800g

 

こういう消耗品で定期購買されるようなものだと、在庫を抱えるリスクは限りなく少なくできると思います。


ちなみに、今までのAmazonプライムデーの傾向でいくと、終了間近に目玉商品が出てくることが多いように感じます。時間がない人は、7/11(火)の21:00以降とかに少し覗いてみるだけでも楽しいと思いますよ。


ぜひ、年に一度の祭りをたのしみましょー!!!

 

f:id:panya_ebay:20170708183743p:plain


【30日無料体験】Amazon プライム

 

ではでは、
ここまで読んでいただきありがとうございました!

ぱにゃ。